2022.6

CEDAR×深作組『ブリキの太鼓』

ドイツの歴史ある劇団「ベルリナー・アンサンブル」がレパートリーとしているノーベル賞作家ギュンター・グラス原作の一人芝居。映画監督・演出家の深作健太さんとタッグを組み、世相を反映した切れ味鋭い一人芝居を上演。

客演 : 大浦千佳、葉山昴、宮地大介 演出:深作健太

2022年ブリキチラシ表.jpg
2022年ブリキチラシ裏.jpg

2022.3

第九回公演「​わが友ヒットラー」

2021年1月に中止となった『わが友ヒットラー』の延期公演。三島由紀夫の傑作戯曲を念願叶いCEDARで上演。本公演は2022年読売演劇大賞上半期作品主ベスト5に選出される。

客演 : 谷佳樹、君沢ユウキ、森田順平

HITLER-MISHIMA-jpg表.jpeg
HITLER-MISHIMA-jpg裏.jpeg

2021.12

第八回公演「​群盗」

2021年6月に中止となった『群盗』の延期公演。主演にフクシノブキに加え、高崎かなみ、岸本勇太、山崎銀之丞と若手注目俳優・ベテラン俳優が参加し、重厚な作品となった。本公演で舞台美術に与えられる賞・第一回日本美術家協会『伊藤喜朔記念賞』を美術家平山正太郎氏が受賞。

客演 : フクシノブキ、高崎かなみ、岸本勇太、山崎銀之丞他

omote .jpg
12月群盗フライヤー完成裏.jpg

2021.6

第七回公演「​群盗」【公演延期】

2018年に公演を行ったシラー『群盗』のリニューアル公演。フクシノブキ、黒沢ともよ、原田大二郎といった注目度の高いキャスティングでリニューアル再演を目指したが、コロナの影響により公演延期。

客演 : フクシノブキ、黒沢ともよ、横井翔次郎、原田大二郎他

「群盗」フライヤーデータ完成版表.jpg
「群盗」フライヤーデータ完成版裏.jpg

2021.1

第六回公演「​わが友ヒットラー」【公演延期】

三島由紀夫晩年の政治劇『わが友ヒットラー』を没後50年の節目に企画。コロナ禍の日本の情勢とナチス・ドイツをリンクさせたが、2021年1月の緊急事態宣言発令に伴い、公演は2022年初頭に延期となった。

客演 : 谷佳樹、栗山航、大久保祥太郎

「My-Friend-Hitler」flyer表.jpg
「My-Friend-Hitler」flyer裏サイズダウン.jpg

2020.1

第五回公演「​悪霊」

ドストエフスキーの傑作『悪霊』を、主演に三津谷亮、その他客演として伊藤寧々・七味まゆ味(柿喰う客)らを迎え、上演。動員1000名を超す。

客演 : 三津谷亮、伊藤寧々、七味まゆ味、清水優、前田一世、他

悪霊
悪霊

2018.8

第四回公演「​建築家とアッシリア皇帝」

フランス不条理演劇の巨匠 フェルナンド・アラバールの傑作戯曲『建築家とアッシリア皇帝』を CEDAR在籍メンバーのみで上演。

出演 : 桧山征翔、尾尻征大  演出 : 松森望宏

建築家とアッシリア皇帝
建築家とアッシリア皇帝

2018.5

第三回公演「​群盗」

ドイツ演劇史の傑作『群盗』を、客演に蜷川組常連の妹尾正文・岩田華怜・大久保祥太郎らを迎え、翻訳家・大川珠季の新訳にて上演。

客演 : 岩田華怜、大久保祥太郎、銀ゲンタ、妹尾正文、他

群盗
群盗

2017.12

第二回公演「​胎内」

2012年 英国シェフィールド国際演劇祭 最優秀演出家賞(松森望宏) 俳優賞(北野雄大・円地晶子)受賞作品である三好十郎の『胎内』を、客演に瀬戸さおりらを迎え、Wキャストで東京・岩手にて上演。

客演 : 瀬戸さおり、室屋翔平、円地晶子(無名塾)、北野雄大、他

胎内
胎内

2017. 3

旗揚げ公演「​夜への長い旅路」

アメリカが生んだ 偉大なノーベル賞作家 ユージン・オニールの『夜への長い旅路』を翻訳家・平田綾子の新訳により上演。

客演 : 大島宇三郎、円地晶子(無名塾)、梶原航、尾川詩帆

夜への長い旅路表
夜への長い旅路表

2016.7

CEDAR結成。

logo